上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは!最近は気温の変化が激しいため、健康には気を付けたいところです。

さて今回はトイレの段差を解消しました。

トイレの段差は意外に高く、高齢になるにつれてまたぐことが難しくなります。

内容としては

■タイル、土間の解体

■沓摺(敷居)の撤去

■床組み(大引き、根太、合板)

■クッションフロア張り

■手すり取り付け

です。

以下写真です。

工事前

IMG_4269

IMG_4273

IMG_4272

工事中

ここでは建築のプロとしてのこだわりがあらわれています。

段差を解消するだけならタイルの上に合板を上張りすれば安く済みますが、

下から土、コンクリート、タイルとなっている場合は湿気が上がってきて

木部が腐る場合があります。

 

けあねんでは一度中の土をすべて掘り出し外壁に通気口をあけ、

木を組んで縁の下のようにすることで湿気が溜まるのを防いでいます。

このように建築のプロならではのひと手間ふた手間

を加えることで大切なお家を守っています。

IMG_4356

IMG_4361

工事後

IMG_4387

IMG_4383

IMG_4388

IMG_4386

創造工舎けあねんでは福祉住宅改修はもちろん

必要な手続きも代行致しております。

介護保険制度や他のサービスについてのご相談がありましたら

ご連絡ください!

電話番号:0744-23-2205

けあねん山崎

関連記事
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。